展示会情報
工作機械部門ウェブサイト
製品情報

レーザーヒューム吸煙機 Oracle iQ

Back to Product List

フィルター寿命を最大限に延すと共に、メンテナンス頻度を低減
先進機能を装備したヒューム吸煙機 Oracle iQ

BOFA独自のリバースフローテクノロジー、大面積ディーププリーツDUOプレフィルタ、そして最適な風量制御を行うiQオペレーティングシステムが、ランニングコストの低減と信頼性を両立。レーザー加工で発生するヒュームや浮遊粒子状物質を効率的に除去し、安全な作業環境の確保にお役だていただけるコンパクト局所吸煙排気装置です。


レーザーヒューム吸煙機
コンパクトヒューム吸煙機 Oracle iQ

 

吸煙・集塵の必要性

作業者が吸い込む恐れのある浮遊粒子状物質は、気管支や肺に障害を及ぼす恐れがあるため作業環境から取り除く必要があります。
レーザー加工で発生する浮遊粒子状物質の殆どはサブミクロンサイズであり、これは呼吸によって容易に吸い込まれる大きさです。加工条件にも依りますが、レーザーマーキングでは1mg/sec、レーザーカットでは10mg/sec以上のヒュームが発生します。

 

フィルタテクノロジー

BOFAの特許技術ディーププリーツDUOプレフィルタとリバースフロー方式を統合した高効率且つ経済的なフィルタ技術。吸引された気体はプレフィルタチャンバに入ると急速に減速し、比較的サイズの大きな粒子はチャンバの底に落下します。小径で軽い粒子のみプレフィルタに捕捉されます。一般的な上部から吸い込む方式と比べ、フィルタの濾過効率を高めると共に、全フィルタの長寿命化を可能にしております。

集塵・吸煙イメージ
 

先進機能を装備した装置構成

装置は作業者の安全および容易にフィルタの交換作業ができるよう設計されています。

Oracle iQ装置構成

 

iQオペレーティングシステム

プレフィルタ及びメインフィルタの状態を個別にリアルタイムでモニタリングし、フィルター交換が必要になった際は、アラームおよびLCDへの警告表示によって正確な交換次期をお知らせします。その他、稼働時間ログ、温度表示、フィルター目詰まり警告等、装置の予防保全に有効な機能を装備しております。

iQオペレーティングシステム
 

基本仕様

風量 Max.380m3/hr、風量設定可
静圧 Max.96mbar (9.6kPa)
全負荷電流値 12.5A
最大出力 1.1kw
寸法 H980mm x W430mm x D430mm
重量 約65kg
電源 単相100~240V
騒音 60dBA

本製品の他、用途に応じて小型から大風量まで様々な仕様の吸煙・集塵装置を取り揃えております。


関連製品情報ページ
各種汎用ヒューム吸煙機
3Dプリンティング用ヒューム吸煙機
メーカーホームページ

 
icon 吸煙機にに関するお問合せ
下記の「お問合せはこちら」をクリックしてください。

お問い合わせ